drakiti63の日記

私の人となり

丁半博打は、半のほうが確率が高いと騙された

最近

数学ネタで

Sさんという

某大学の数学科を

卒業された

施設のユーザーさんと

二人で盛り上がってます

私は長年

丁半博打は

1/2どうしの

確率と思い込んできたのを

今日

そのSさんに

半のほうが

確率が高いですよ

指南されました

ところが

それについて

この問題を解いたところ

Sさんの間違いに

今、気付きました

私は

数学科出身の肩書のみならず

オセロで完敗した過去もあるので

鵜呑みにしてしまいました

それを

以下に

証明してみようと

思うのですが

数学嫌いな方は

スルーしてください

丁半博打は

2つのサイコロの

出た目の合計が

奇数か偶数かを

かける博打であることは

ご存知かと思います

二つのサイコロの出目の

場合の数は

6x6=36通り

奇数に出る場合は

1と2が出て

3になる場合・・・①

1と4が出て

5になる場合・・・②

2と3が出て

5になる場合・・・③

1と6が出て

7になる場合・・・④

2と5が出て

7になる場合・・・⑤

3と4が出て

7になる場合・・・⑥

3と6が出て

9になる場合・・・⑦

4と5が出て

9になる場合・・・⑧

5と6がでて

11になる場合・・・⑨

各々①~⑨がでる

場合の数は2通りだから

2つのサイコロを振って

出目が奇数になる

場合の数は

9x2=18

従って

丁半博打で

半の出る確率は

18/36=1/2


今度、会ったら

とっちめてあげなくっちゃ

でも大学数学では

Sさんの足元にも

及ばないので

一矢報いる程度にしておこうと

思います

ところで

ここで

数学嫌いの方へ

丁半博打に関わる豆知識を一つ

丁半博打の予想屋

20%的中するA氏

50%的中するB氏

70%的中するC氏

3人の中で

どの予想屋の情報が

価値があるかといえば

A氏です

何故ならば

A氏の予想の反対に

かければ

100-20=80%の確率で

丁半を予想できるからです