drakiti63の日記

私の人となり

今日は何の日

今日は

終戦記念日でした

何故、敗戦記念といわないか

という問題は

別にして

お隣の韓国では

光復節といって

日本植民地時代の終止符が

打たれたとして

これを記念して

祝日となっています

しかしながら

韓国の悲劇は

日本帝国主義からの解放に

沸き立っている

その時から

既に共産主義の脅威にさらされ

北と南に半島が分断され

解放5年後にあたる

1950年には

南北間での動乱が

勃発して

多くの犠牲者がでました

第二次大戦では

ヨーロッパの場合

敗戦国のドイツが

分断国家になりましたが

アジアの場合

敗戦国の日本が

分断国家にならず

圧政を受けてきた

韓国が分断国家になるという

韓国にとっては

実に皮肉な史実を残すことになりました

のみならず

1950年に起きた

韓国での動乱では

日本が

いわゆる朝鮮特需の恩恵で

経済発展を遂げる

大きな要因になりました

韓国が日本に対して

執拗に謝罪を要求するのは

日本が韓国の心情を

知らないからだと思います

日本が韓国の心情を

理解しない限り

たとえ何回謝罪しても

たとえどんなに経済的な補償をしても

韓国の日本に対するマイナスの感情は

消えることはないでしょう

そもそも

植民地支配がなかったとしても

日本が韓国から

古代に始まって

李王朝時代までに

受けてきた

歴史を通した

恩恵を忘れては

話になりません

精神的な恩恵としては

仏教や儒教があります

物質的には

陶磁器が有名でしょう

そもそも

日本の礎を築いたのは

韓国からの渡来人で

日本と韓国は

兄弟のようなものでしょう

詳しくは忘れましたが

古代天皇

日本と韓国は

夫婦の関係のようと

和歌でうたった記録があります

独島(竹島)問題も

韓国と日本が

そんな古代の関係になれば

どちらの領土かなんて

どうでもいい問題に

なるんじゃないかと思います

古代史及び考古学の発展に

大きな障害になっているのが

天皇陵を発掘することを

認めない宮内庁の存在です

日本のルーツが

韓国の伽耶国にあることが

おおよその研究で解明されているものの

韓国でも伽耶国については

詳細不明です

天皇陵発掘による

古代史や考古学の発展は

日本のみならず

韓国にとっても

大きな意義のある事になるはずです

かつて

宮内庁のお偉いさんが

天皇には神秘性を

保つ必要があるという発言に

度肝を抜いたことがります

何故ならば

日本帝国主義のよりどころは

天皇を神と崇め奉ることにあったからです

特に

憲法改正がすすめられていそうな

現在

再び日本が戦争を

始める危惧は否めません

先の戦争のように

防衛戦争だと規定しさえすれば

いくらでも戦争は起こせます

靖国神社のかつてのホームページには

太平洋戦争は

防衛戦争であったと記載されていました

防衛戦争といって

始めた戦争が

危うくなってきた時

ではそもそもなぜ戦争になったかという

問題を

明記したる資料を

国家機密法で公にさせないこともできるので

9条改正は

現状では実に危うい問題であると

思います

明治時代

日本は台湾に出兵をして

戦争を仕掛けているのに

当時、日本のトップにいた

大久保利通

この戦争を国民に知らせず

内密にことを進行させていたという

史実もあります

とにかく

日本は戦争音痴なので

軍隊など持たないことに越したことは

ないと思います

防衛力の必要は認めますが

子供に護身用の武器を持たせると同じです

それでアメリカに守ってもらえば

ということになるのですが

果たしてそうだとするのならば

沖縄の米軍基地問題

どうなるのかと

問われると

恥ずかしながら

私には

これだという

明確な答えを

提示することができません

偉そうなことを書いてきて

最後に

面目もたたないことしか

書けなくて

そういう自分が

悔しいし

憎らしいし

恨めしいしです

でも

少なくとも

9条改正の国民投票があれば

反対に一票を投じることは

間違いないです