drakiti63の日記

私の人となり

最近は、ただひたすら、ガーネットクロウ

今週のお題「わたしの春うた」

最近になって

何故かしら

ガーネットクロウの歌ばかり

聴いています

Youtube

Liveの動画や

プロモーションビデオなどだったり

寝る前に

CDでアルバムを聴いたりです

動画は

Facebookでもシェアしたりもしています

ガーネットクロウの歌は

そのほとんどが

切なくて、儚い

歌詞とメロディーのものばかりです

全ての歌詞は

キーボードを担当している

Azuki七さんが創作されたものです

メロディーは

ヴォーカルの中村由利さんが

全てを作曲されています

彼女たちの歌には

一貫して

宗教的・哲学的な要素が

含まれていると思います

例えば

人々は、それぞれの正しさを持って生きている

というフレーズに

強い共感を抱かされます

また、別な観点から

ガーネットクロウの魅力を述べるなら

なかなか上手く聞き取れないことだと

思います

字幕を見て

ああ、そう歌っていたのかとか

聞き間違いをしていたとか

よくあります

ところで

残念なのは

2013年に

このバンドは解散してしまっていることです

ああそういえば

2013年と言えば、、、、、