drakiti63の日記

私の人となり

私、官僚によって、自殺に追い込まれるかも

いきなりの題名に

さぞかし、驚かれたでしょう

今日は

持病の統合失調症の臨時受診日

そこで

B型作業所で

働いていいか

主治医先生の許可を

もらわなければなりません

たとえ、降りたとしても

次のハードルが高すぎます

友達から

病院付属の作業所で

働こうとした時に

役所の人の家庭訪問が

ありますよと聞きました

これが私には

絶対出来ません

何故なら

家に他人を上がらせるのを

心の底から

嫌がってる

家内の存在がいるからです

もし、そんなことされたら

離婚になること間違え無しです

そうなったら

自暴自棄になって

自殺に追いやられるかもしれません

ただし、例外があって

家庭訪問されなくても良いかもしれません

そこらへんは

デイケアの職員さんと話し合って

抜け道はないのかと

朝一で相談してもらいます

そもそも

働くのに

何故、家庭訪問が必要なのですか

プライバシーの侵害も

甚だしいです

思想信条の自由の侵害です

役人ごときに

そんなことさせてたまるかあです

もしも、そんなことが

未だに続いているなら

役所の関係者全ての名前を

聞き出して

それらの心無い態度によって

自殺の遺書を

FacebookTwitter,ブログに投稿しまくって

役人の実名出して

最終的には、河村たけしまで巻き込んで

遺書をネット上にばら撒くつもりです

でもその前に

今日、デイのスタッフさんや

相談室のお姉さんに聞いて

そういうトラブルを

支援してくれる

NPO法人はないか調べてみるつもりです

とにかく、役所との

激しいバトルなるのは

必然です

精神障害者に対する

看過できない

差別だと思います

昨日は、帰りのバスで

おお泣きしてしまいました

精神的苦痛を受けているのは

間違いないことです

さて、デイケア

一番お世話になっている

S施設長さんと

精神福祉士のYさんだけが頼りです

お二人に

役所からの自宅訪問が

今も続いているか

それが心配で心配で

今日は

眠れそうもありません

話が暗くなってしまいましたので

明るい話題に

転換しましょう

明日は

語らいの時間とSST(おやなみ相談会)

語らいの時間は

ギャグの連発でしょう

SSTもどうしようもないこと連呼しそうです

しそう・信条の自由です

臨床心理士のU先生に

散々、アンチ読売ネタで

からかったから

嫌われてるかも

でも、デイケアに来られて

すぐの頃に比べると

随分と物腰が軽くなって

栄養士のIさん以外は

皆大好きになりました

まあ、デイケアにずっと残るようになっても

友達がいるし

何よりスタッフの皆さんが

優秀で、心の優しい方たちばかりなので

生涯、デイケアに留まっても

いいかなって思っています

では、最近やってなかった

恒例のなぞかけで

お開き

ひき肉とかけて

恋人同士と解く

その心は

合挽き(逢引)があるでしょう