drakiti63の日記

私の人となり

カラオケ十八番 私の場合 노래방 십팔번 제 경우

今週のお題「カラオケの十八番」

韓国大好きの

私にとって

カラオケの十八番も

韓国のバラードです

今回はその歌詞を

我流で翻訳したのを

紹介したいと思います

曲名「5月の日差し」

歌手 李仙姫

どこからか

私を呼ぶ声がして

振り返ってみれば

目に映るのは

淋しい街

吹いてくる

風だけなのに

風波になびく

髪の毛を撫ぜ下せつつ

歩を止めて

もう一度

後ろを振り向いた

暗い夜更けに

共に過ごそうとつぶやいた

若者の声が

虚しさに

吹き飛ばされ

朝が来るまで

歌を歌おうとした

我が友は

今何処に

留まっては

通り過ぎていく瞬間

残された

君の声

5月の日差しに

満ち溢れた日になれば

僕らの心は

暖かくなるでしょう

한국을

사랑하는 제가

노래방에서

자주 부르는 노래는

한국노래입니다

제가 좋아하는 가수는

나훈아, 이선희, 이문세

다비치, 정수라, 민해경

이미자, 김희진, 김수희

등등,,,

오늘날은

이선희씨가 부르는

「5월의 햇살」이란

제 십팔번을

소개합니다