drakiti63の日記

私の人となり

精神障害者を弾圧する日本国

最近、精神障害者である

私をはじめ

仲間たちが

色々な面で

苦汁を飲まされている

例えば

薬の量を

病状に関係なく

減らされている

以前から

主治医先生に

薬を減らさなければならないのは

国の方針だからね

と聞かされて来た

以前の量であれば

7時間熟睡できていたのに

最近は、良く眠れて

せいぜい5時間

2~3時間しか

眠れない夜や

一睡もできない夜もある

また、薬のことだけでなく

平日通っている

施設の制度も

今年から急変した

どうなったかというと

従来は

朝10時半までに

電話で参加の旨を

伝えれば

給食も提供されたし

夕食もOKだった

それが

如何なる事情があっても

9時までに

施設に到着できなければ

昼も夕も

給食が提供されなくなった

また、午後から用事がある場合

給食を食べて

直ぐに

帰ることが出来たのに

3時まで

留まらなくてはならなくなった

それもこれも

みな、お国の方針だから

どうしようもないことだそうである

それ故に

施設に通えなくなった

利用者さんもでてきた

実に精神障害者にとって

居心地の悪い

日本社会となった

権力者に対する

怒りは心頭だ