drakiti63の日記

私の人となり

準オリジナルポエム

お兄様、お姉様

今はいずこに

いつの時だって

忘れることは出来ません

お兄様が愛に満ちた微笑で

教えてくださった

魚釣り

お姉様が

優しい声で

私の頭をなぜたり

背中をとんとんと

愛に満ちたその御手で

叩きながら

唄って下さった

子守唄

逢いたいよう

逢いたいよう

今は何処に

お父様は

一言も残さずに

旅立って逝かれましたよ

今は

お母様が

お一人で

両親役されてます

私さえ病にかかっていなかったのなら

もっと、楽にさせてあげることも出来たのに

今は

お母様と一緒に

毎晩

お星様を見つめながら

お星様を数えてます

お母様が

何時も仰います

きっと

お兄様もお姉様も

あの星見つめながら

お母様と私のこと

思い描いてるに違いありませぬと

ああ、悲しみの涙がなかったあの日

笑って笑って、過ごしていたあの時

お父様、お母様、お兄様、お姉様

そして私

みんな一つになって

幸せに満ちたあの日、あの時に

帰りましょう