読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

drakiti63の日記

私の人となり

蕎麦の花のお嬢さん

蕎麦の花は

季節に従い

咲くけれど

旅立っていかれた

恋しい貴方は

いつの日にかおいでになられでしょう

手を合わせて

お祈りしてみる

蕎麦の花のお嬢さん

その昔

ふたりで

恋の唄を歌いましたね

今は、何処で、何をなさっているのでしょうか

あのお月様は

知っています

蕎麦の花の恋

蕎麦の花が咲く訳は

ホトトギスは、知っています

おいでにならない

貴方の心は

どれほど、疼いている事でしょう

おいでになるはずと

信じて待っている

蕎麦の花のお嬢さん

その昔

面を合わせて座りながら

また来ると

固く誓いましたね

今は、何処で、何をなさっているのか

あのお星様が

伝えてくれます

蕎麦の花の恋