drakiti63の日記

私の人となり

韓国語の普及

今週のお題「今の仕事を選んだ理由」

私の生涯の仕事は

韓国語を日本に普及することだ

理由といえば、私の信仰であるとも言えるが

今は、そんなこと如何でもいいから

私が韓国から受けた

無形の財産を分かちあえたら

ということです

そもそも、自分では一銭のお金を払うことなく

取得したスキルなので

完全奉仕で教えるのは

当然のこと

韓流ブームがおさまって

今は、嫌韓の雰囲気さえ

伝わってくる

Youtubeを見ていても

韓国を誹謗中傷する動画が

溢れている

淋しい話だ

日本人は

韓国人の心情の世界を

知らないから

平気でそういうことができるのだと思う

韓国人が本当に

日本人に願っていることは

日帝時代に蹂躙された

韓国の心情を理解して欲しいということであり

謝罪とか、経済援助とかは

2の次、3の次である

韓国人は、一度、心が通えば

どこまでも、親切にしてくれるし

人情に篤い民族である

私はそういう韓国人を

何人も知っている

残念ながら

父も息子も

嫌韓派である

言葉で話しても

こればかりは

話せば話すほど

火に油を注ぐことになる

私は、今かかっている

病院に入院してた時も

たまたま、韓国旅行が好きな女性がいて

どこで、私が韓国語を話せるかを聞いたか知れないが

韓国語を教えてくださいと

依頼されて、1ヶ月くらい教えていたことがある

今でも時々、施設で教えていることがある

また、年配の韓国人が男性、女性それぞれ

一人づついて

分からないことを

教えてもらっている

それで、残念なことは

私の好きな韓国の歌にでてくる

フレーズが韓国語でなければ

表現の仕方がなく

生粋の韓国人ではない

私には理解不能なことだ