読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

drakiti63の日記

私の人となり

Once upon a time

今週のお題「一番古い記憶」

その1

カルピスの懸賞で

アニメ・怪物君の

Tシャツが当たって

それを幼稚園に来ていった日

気持ちが舞い上がってしまっており

高いジャングルジムに登ったまではいいけれど

降りるのが、恐ろしくなって

泣いていると

先生が助けてくれて

助かりました

その2

年中組の時

美人先生の

ロングスカートの中に

潜り込んだ事

その3

これも、年中組の時

母親が身篭った時

先生が、戸松君へのプレゼントは

お母さんからの赤ちゃん

と歌ってくれた事

その4

これまた、年中組のこと

友達とテレビで当時放映されていた

ウルトラセブンの歌を

一緒に歌ったけれど

ふたりとも、英語の部分を

聞き取れず、こう歌っている

ああ歌ってると言い合いになったこと

その5

ひょっとして、これが一番古い記憶かも

それは、祖父が路面電車

船を観に、名古屋港まで連れて行って

くれたこと

これは本当にうっすらとしか

覚えていない

その6

母親と故郷の岐阜県

国鉄蒸気機関車に乗って

行ったときの事

母が切符を落としてしまい

駅員に事情を話すと

名古屋駅に切符が落ちているとのことで

そのまま、スルーできました

これも、弟が一緒にいたかどうか

記憶にないので

とても古い記憶だといえます

で、そんな古い記憶を思い起こしていると

今、書こうとしたことを忘れてしまう

認知症予備軍である

その7

これは、祖父の辛い思い出

私の父も生まれていない

大正時代のお話

電車で移動中

引ったくりに遭い

当時のお金で5万円

現在の貨幣に換算してみれば

何千万はくだらないという

お金を奪われて

号外が出たそうだ

我が家の家系は

お金と縁遠いのかもしれない