drakiti63の日記

私の人となり

おかんは、何を考えているのやら

真理の逆もまた真理なり

何て、記事、前にも

つい最近、話題にしたことが

ありますが、その追記

まず、このブログのタイトルに

記載されてあるように

わたしのおかんは

女性であることが嫌みたいです

私から見れば、そんなに見た目も悪くはない

それどころか、超一級品とは言えないものの

そこそこ、綺麗な女性です

仕事は出来るし

自己管理も出来ているし

家事も完璧とは言えないけれど

95%くらいは、こなせます

世間体もいいし

言葉使いも礼儀正しいし

品行方正で清楚で知的なタイプです

女性としたらほぼ完璧です

ほぼというのは

私に対する雑言の数々

言葉の暴力を振るってくることです

私以外には優しいのに

私に対してだけは

それはそれは

おっかねえ

おかみさんです

それで、何が真理の逆も真理かと言うと

それだけ、女性として、立派に勤めを果たしている

女性的なおかんだから

女性はもう嫌と思うのではないかと

言うのが私の彼女に対する見解

私は、反対に女性になりたいタイプ

社会性がなく、家に引きこもりたくなる

性格なので、男性であるよりも女性でありたいのです

女性ならば、髭を剃らなくてもいいし

現代は、男性よりも女性が活躍している時代

ネットをやっていてもアダルト的なサイトに

誘惑されることもなく

手先が器用なので

マウスやキーボードの扱いも

上手いだろうし

でも現実は、よそ様のご主人様と違って

嫁を賄っているとは逆に

嫁に賄ってもらっているのが

悲しいかな現状です

勉強だけが私の得意分野で

学校大好き、夏休み、冬休み

お金持ちばかりの友達が

旅行に行って独りぼっちになる

そんな長期、休暇、大嫌いでした

カラーテレビもないので

大人になって、初めて

ウルトラマン仮面ライダー

トムとジェリーなどなど

色つきで観ました

でも、初めから

勉強が好きだったわけではありません

私の産みのおかんが

小学校1年のときに他界し

家が貧乏だったので

家族から、高校への進学は

公立でなければ、働きに出てもらうよと

小学校のときから、通告され

高校に入学したかったので

小学校の4年生の3学期から

本格的に勉強し始めたら

瞬く間に、クラスでのトップクラスの成績になって

それが励みになって、更に、勉強への熱情は

燃え上がり、気がついたら

東京大学に現役合格していたという有様

もしも、産みのおかんが健在だったら

おそらく、勉強なんてしていなかったでしょう

私は、根っからの怠け者で

オッチョコチョイ

ちびまるこちゃんみたいなタイプなので

絶対に、公立高校はもとより

3流の私立高校にも入学できていなかったでしょう

そうすれば、今のような有様にはなっていないはず。

言い訳染みた事を洩らしてますが

でも、きっとそうだったでしょう

また、長話しになりましたが

最後になぞかけをひとつと倉木麻衣さんの動画を

一流の大学病院とかけて、行列の出来るラーメン屋さんととく

その心は、長い時間待たせるだけ待たせておいて

本番はあっという間に終わってしまうでしょう



白い雪 - Mai Kuraki - YouTube