読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

drakiti63の日記

私の人となり

キリスト者である両親

今週のお題特別編「子供の頃に欲しかったもの」
〈春のブログキャンペーン 第3週〉

本来、この統一原理は

二千年の歴史をかけて

準備されてきた

篤実な信仰を持っている

聖人義人のキリスト教信者の為に

第3アダムである

再臨のキリスト

即ち

統一教会の教祖

文鮮明師が

全ての真理を解き明かした

書物である

原理原本で

世界の平和社会

地上天国

天上天国を実現するはずであったのです

その千載一遇のチャンスが

第2次世界大戦

終了間際でした

当時

キリスト教が浸透しきった

韓国・アメリカ・イギリスの

三国家が

韓国の代表的キリスト教牧師

金百文師をつうじて

再臨のキリスト・メシア・救世主であられる

文鮮明師を受け入れたのならば

ごくごく簡単に

神様の人類救済摂理の終止符を

打つことができたのに

その金百文師が

文鮮明師を受け入れなかったので

神様の摂理は

再臨主、文鮮明師の生まれた

神様の祖国・韓国が存在する

朝鮮半島(以下は、韓半島と記す)を

植民地支配した

日本が神様の摂理国家となりました

しかし、それは

韓国で1950年に

韓半島

動乱が勃発した時に

イギリスのアトリー内閣の助言で

アメリカの大統領トゥルーマン

中国の人海作戦に対抗しようとした

マッカーサーの提案を無視して

第二の再臨主の摂理が

破綻したあとのことです

サタンは、神様の救いの摂理を

妨げる為に

神様の祖国・韓国が存在する

韓半島

分断国家とし

北朝鮮共産主義化し

中国を共産主義化し

サタン側の三位一体国家

北朝鮮・中国・ソ連

神側の国家

韓国・日本・アメリカ

という摂理となり

第3次世界大戦が

必然となりました

しかし、それは武力による

戦争ではなく

あくまでも

民主主義と共産主義との

思想による戦争で

今となっては

ベルリンの壁は崩れ

ソ連民主化

共産主義は崩壊して

神様の救いの摂理は

空中戦略では既に成就し

地上戦略で

緻密な戦いが残されるのみとなりました

今は、文鮮明師が聖和されたので

世界のリーダー達の過半数は

統一教会の教えを受け入れているので

下々の人々が祝福を受け入れさえすれば

遠からず、世界平和が実現するでしょう

おそらく30年以内には

科学が神様の存在、死後の世界の存在、

さらに言えば、統一教会の教えが

真理であることを証明するでしょう

あんまり、信仰の話ばかりで

本題の

私が、如何にして

統一教会の信者になったのか

という話から

大脱線したので

この辺で軌道修正します

先日の記事で

高校時代の女友達に

手紙を書いて欲しいと

お願いしたところまで

話しましたが

東京の下宿に戻ったところから

始めましょう

私は、通常、嫌いで

本なんかは

漫画も読まないほどでした

ところが、どういった風の吹き回しか

トルストイの著作

長編小説であるアンナ・カレーニナ

貪るかのように

3日3晩

ひたすら読みふけりました

その中で

今でも、正確ではないにしろ

はっきり覚えている言葉があります

それは

死後の世界を否定する

友人が

「もし、あなたのお子さんが

死んだらどうなるのって

消えてしまうんだなんて

残酷なこと言えるでしょうか」

と戒めた件です

それよりも

こんな素晴らしい小説を著作した

トルストイ

この上ない感銘を受けたことが

もっと印象的でした

それで

益々、神様を信じたい気持ちになりました

そんな大学の秋休み

授業料免除の申請に

行った帰りに

統一教会の男子学生に

声をかけられ

彼は、統一教会の信者であることは

分かっていたのですが

ノコノコと教会の布教施設と

信者さんの寄宿舎まで

付いて行きました

そうして

再び、統一教会の入門書である

原理講論、即ち、統一原理の

ビデオを見ました

やっぱりこれかぁと

落胆しました

しかし、丁度、その日

大学生向けの

復興会と呼ばれるイベントが

予定されていて

是非にもと

参加を促されました

なんども、そんなところに

参加したくないと

拒否しました

しかし

甘いマスクの男性信者さんに

ひつっこく、勧められ

渋々、承諾されました

そして、そのイベントに参加すると

何故かしら感動したのでした

それでもうお仕舞いかと

思いきや

今度は

東京の秋川市にある

統一教会の施設で

開催される

2泊3日のセミナーに誘われました

さすがに、いくらなんでもそれはないだろうと

絶対、嫌だと頑なに

拒否しました

しかし、彼らの勧誘は

半端ではありませんでした

大学であんなに評判の悪い

統一教会のリンクする

原理研究会の泊まり掛けの

セミナーに参加するなんて

狂気の沙汰です

あぁ、これが統一教会

洗脳行為の手口だなと

すぐ分かりました

それなのに

また、あのイケメン信者さんの

執拗までの勧誘に

遂に、私は折れてしまいました

その時

私が自分に言い聞かせたことは

統一教会

 もし、本当に悪の集団ならば

 私の信じる神様が

 お守り下さるだろう」

ということです

以上で、今回は

話を終えたいと思います

続きは、明日以降に

更新します

乞うご期待を

参考のため、以下の文献を紹介します

大きな図書館であれば置いてあるはずです

因みに名古屋で言えば

鶴舞図書館です

平和を愛する世界人として―文鮮明自叙伝

平和を愛する世界人として―文鮮明自叙伝



고은희&이정란 - 사랑해요 (1985年) - YouTube


【最後の映像】 美空ひばり/川の流れのように - YouTube


Amazing Grace - Best Version By Far! - YouTube