読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

drakiti63の日記

私の人となり

The blog of 3 chapters

今週のお題特別編「好きなブログ・おすすめのブログ」

第1章 私の一番大好きなブログ

私の一番大好きなブログは、といえばEPOMさんのブログです。

格調高い文章に、時には、ユーモアがあって、たくさんのお友達がいらっしゃいます。

猫が大好きでおられるようで

私が余計なことを書いたら

ピシャリと叱責の言葉を受けました。

猫嫌いなのですが、大人も子供も楽しめる

トムとジェリーのことを思い出しまして、

いつも、猫のトムがネズミのジェリーにしてやられて

判官贔屓の私はトムが好きでした

なんせ、私の苗字がTomatsuで、トムはトーマスの愛称なので

何処か通じるところがあります。

中学校の時、友達の家が教会で、

宣教師のアメリカ人の方がいらっしゃって

私に名前を尋ねられて

Tomatsuが、どうやら

Thomasに聞こえたらしく

びっくりしていました。

第2章 私の一押しブログ

私が一番おすすめするのは、The blog of Dango

でも、PheachHoneyさん こみちさん くみちょうさん

cotoriさん タナカさん ユーやペンギンさん okkoさん Hentekoさん

まるよしさん ホマレ姉さん 花梨さん まだまだいらっしゃいますが

記憶が跳んでしまっている方々で、捨てがたいブログもたくさんあります。

ところで、その団子さんのgooブログ

The blog of Dango

マイペースでコツコツ更新されながら

アクセス数が10.000を越す

とてもまったりさせてくれるような

記事の数々です。

この方には、最近は殆んど連絡がつきませんが

以前には、色々と

無形の財産とは即ち、

パソコンの基礎知識を

提供していただいた方です。


第3章 自画自賛のなぞかけブログ http://susukkekki.blog.fc2.com/

私が、自画自賛しているのが、オリジナルなぞかけとなぞなぞです。

それを、Googleで、検索するとトップにランキングしています。

殆どがしょうもないか、無理やりのこじつけのダジャレが連発しています。

それでも付き合ってくださる方が結構いらっしゃるみたいで

あと少しで、カウンターのアクセス数が

4000になるところまでになっています。

1000、3000到達した時には、

小話やあるなし問題でアピールしてます。

でも、最近になって、

ブログパーツというサイトの

プラネタリウムというパーツを

使用したら

カウンターが消滅してしまって

パニック状態になってしまいました。

でも、韓国の諺に、

功を尽くした塔が壊れるものか

とあるのを思いながら

適当に、あれこれ修正できないかと

試しにしてたら、

これは正しく

コンピューターならぬ勘ピューターで

カウンターが復活、

九死に一生を得た気分でした。

3000アクセスの記念の記事に

4000アクセス突破した時も

あるなし問題で更新しますと

宣言してしまった後だから

感激がなおさらでした。

そして昨日は、突然、朝になって

ネットにつながらなくて、

またぞろパニック

朝一の9時に

NTTに連絡したら

たらい回しにされて

かけ直したら、

もう回線が混雑状態で

イライラしながら

担当部署につながるのを待っていました。

そして、無事、問題解決し

ほっと一息

更にまた

次男の短大入試の合否を知らせる

郵便物が昼間には届いているだろうと

施設帰りに玄関の郵便物入れに

不在通知の用紙が挟んでありました。

なのに、受験した本人は

他人事のように

外出、遊び三昧、いい加減しろって

怒鳴りたくなる気分でした。

結果は、予想以上で

30人枠のところに

15人枠の合格点数で

授業料が年間、10万円免除でした。

でも、5人枠なら、

30万円の免除でした。

日頃、受験生なのに

平気で遊びの外泊や深夜のアルバイトまで

やって、ろくすっぽ勉強してない奴が

15人枠に入るなんて奇跡という他ないのです。

私が代わって受験していたら

科目が英語と数学だけなので

5人枠に入れたのに

って思っても仕方がないです。

この結果に浮かれて

卒業までの、まだ残っている

期末試験、3学期の卒業前の定期試験

手を抜かなければと今から心配する

親の気持ちがわかっているのか

まぁ、英語がネックで1学期の試験が

赤点で3年生にもなって

勘弁してくれよと言いたくなる

私と家内でした。

校長室にお呼びがかかって

初めて(実は、校長室にお呼びが掛かるのは、これが2度目)

懲りたようで、英語が60点でした。

私が思うには

英語というものは、

中学1年生から積立の科目で

一度でも挫折したら、

二度と立ち上がれないのに

60点もとるとは

お主できるなと感じる思いでした。

だから、きっと、無事卒業してくれると信じることにしました。

家内にこんなブログ書いていることが

バレたら、

それこそ、バラされてしまいます。

危ないですね、プログにプロフィール

実名で出しています。

私は、隠し事が嫌いで

ついつい、他人様の心の中に

土足で入ってしまう癖があるのです。

隠されれば、隠されるほど

真実が知りたくなってしまうのです。

まぁ、あの世に行けば、人生の全てが

走馬灯のように復元され、良いことはまだしも

悪いことは

洗いざらい表沙汰になっているみたいですよ。


제2라운드 후반부! '인연' 이선희 등장에 넋 나간 패널들-히든싱 ...