drakiti63の日記

私の人となり

安倍、お前は、何考えとるんじゃ

先日、父のかかりつけの循環器内科に行った時、

主治医の先生が言ってました。

何年か前までは、血圧が200以上もある老人の急患を

入院設備がある大病院が

入院は、おろか、何の治療もせずに

明日来て下さいと突っぱねることはなかったのですが

今は、それが当たり前だそうです。

現在の日本の政府は

老人医療費を大幅な削減しているということです。

びっくりしました。

その代償として

介護付き有料老人ホームに

お金を使って、そちらの方で

病気持ちの老人の面倒を見ようということになったそうです。

でも、そんな老人ホームに入所できるのは

かなりのお金持ちしか

経済的に無理なのです。

従って、現在の日本政府は

老人と貧乏人は、早く死ねと言っているということですよね。

民主党の政権にも、幻滅させられたけれど

安倍政権には、更に、何十何百倍返しで

幻滅させられました。

私の父も、安倍はアホだと言ってましたが

殺したくなるほど

断腸の思いです。

この怒りをどこにぶつければいいのか。

私も健常者ではないので

父親の傍に時々行ってあげらるだけで

介護らしいことは一切できません。

今は、まだ

自分でご飯を準備できること

買い物にも行けること

下の世話も自分で出来ること

日常生活をなんとかできているが

仮に、将来的に寝たきりになったら

どうしようかという不安でいっぱいです。

その前に、毎日、劇薬を飲んでいる私が

入院、更にいえば、寝たきりになったらどうしようか

なんてことも考えてしまいます。

まぁ、しかし、なるようにしかならないのだから

今日は、今日のことのみを考えて

生きていければなと

思うのですが、

それができるようで、出来ないのが私の悪いところ。

あぁ、そういえば、我が家で共通の人気ドラマ「相棒」

新シリーズが始まるのがうれしいことです。

それと、先週の木曜日から始まった

ドクターXも楽しみの一つ。

更に、小栗旬が主演する

現代の現役高校生が

戦国時代の尾張藩にタイムスリップして、

織田信長とうり二つで

本物の信長になりかわって戦国時代を生きるという

物語の設定で、第1話の最後のシーンが

視聴者の興味を大いにそそるおわり方でした。

ご覧になった方も多数おいででしょうが

あえて、認めます。

そのラストシーンは、本物の信長が、

「これから私は、明智光秀と名乗る」でした。


グリーンスリーブス オリビア ニュートン-ジョン - YouTube