drakiti63の日記

私の人となり

想い出の夏休み

 この題で、まっ先に思い出すのが、夏休み、私の生まれた岐阜にある母の実家と従兄弟の家に遊びに行ったことです。従兄弟は、5歳年上で、将棋と五目並べを何回やったか分かりません。それも毎日のようにやっていたから、何百回やっていたと思います。しかし、一度も勝ったことはありませんでした。
 大分、以前にこのブログで紹介したトランプ手品とつい最近、ブログに書いた、停留場の問題は、全て、従兄弟に教えてもらったものです。
 また、母の実家では、叔父が川へおたまじゃくしやメダカを捕まえに遊び相手になってくれました。帰りには、祖母が紙に千円札を包んでくれて、またお出でと見送ってくれました。


Nostalgia-향수-鄕愁.-이동원 박인수 - YouTube