drakiti63の日記

私の人となり

プロ野球のちょっとした豆知識

体育の授業にて
先生:「黄泉売虚塵は、他殺と自殺をそれぞれ一度は、一回づつやっていることを知ってますか?」
生徒:「僕たちはもう、プロ野球よりもサッカーが好きだから、そんな質問をされても困ります。」
先生:「そうか。でも、これくらいは、名古屋人のお前たちにもかかわる、中日ドラゴンズにも絡んでる話だから、覚えておきなさい。」
生徒:「分かりました。では、読売の犯した他殺とは、何ですか?」
先生:「それは今から20年前の、ナゴヤドームがまだできていない1994年のことなんだ。虚塵も中日も同率首位で迎えたセリーグの最終決戦で、読売の奴らが、ナゴヤ球場に乗り込んできて、優勝した時のことだよ。」
生徒;「そんな僕たちが生まれる前の話なんか、今、初めて聞きました。そんな殺生なことがあったんですね。じゃあ、読売の自殺ってなんですか?」
先生:「それは、今から数えて、10年前の2004年ことだよ。」
生徒:「先生、待ってください。それも、僕たちが生まれて間もない頃の話だから知る由もありません。」
先生:「そうか、そうか、そうだな。でもこれも名古屋人なら常識として覚えておきなさい。黄泉売の自殺とは、2位だったヤクルトに勝ったせいで、ドラゴンズが、その日、広島カープに負けたのに、優勝が決定したんだよ。」
生徒:「そんなことが本当にあったんですか。覚えておきます。」

追伸;この話には、もう一つ、面白いことがあります。1994年の読売の優勝は、中日から、F.A.で、ドラゴンズから、巨人に移籍した落合博満さんが、先制のホームランを打ったのをきっかけとして、そのままドラゴンズが押し切られた試合でした。そしてその10年後の2004年は、落合博満さんが監督就任の最初のリーグ優勝でした。面白いことに、2014年の十年前が、ドラゴンズ優勝で、その十年前が1994年の巨人の優勝で、その20年前の1974年が、巨人のV10を阻んだ、ドラゴンズのリーグ優勝した年です。
こんなのが、他にもいろいろあります。
詳しくは、下記のホームページにて。
中日ドラゴンズ - Wikipedia


2006.10.10 中日×巨人 福留勝ち越しヒット&ウッズ、トドメの一発 歓喜の胴上げ - YouTube