drakiti63の日記

私の人となり

自分に甘い学生を題材に

私のブログをよく読んでくださっているEPOMさんという方がいます。俳句や和歌の達人で、朝早くから起きて、毎日、ブログを更新され、病を抱えながらも、主婦業をこなし、おまけに、読書家で、本当に感心させられる方です。
それでもって、自分に甘い学生が宮沢賢治の本の感想文を発表したくないあまりにズルをするのを一句披露します。

学校を 仮病の風邪で またさぼろう

新編 風の又三郎 (新潮文庫)

新編 風の又三郎 (新潮文庫)