drakiti63の日記

私の人となり

父性の復権

 私がこの本に出会って、自分のルーツを知りたくなりました。何故、知りたくなったかというと、自分の病気の根源が何であるのかというのが切っ掛けでした。日本には、亭主関白という言葉がありますが、これはとても変な言葉です。日本の主権はあくまで天皇だから、関白という名目上は、主権者を意味しないのであり、カカア天下という言葉があるならば、亭主天皇と言うべきでしょう。
 また、純粋に勉強だけをしてきた優秀な学生が、オウム真理教のようなカルト教団に入会していくのは、自分の中に父性というものが確立しておらず、カリスマ的な存在に父性を求めていくからだというような内容がこの著作には、理論的に説明されています。

倉木麻衣 - Start in my life - YouTube