drakiti63の日記

私の人となり

オリビアニュートンジョン

 それは、私の中学3年生の時のことであった。オリビアニュートンジョンが歌ってる「カントリーロード」を切っ掛けに、私ははまってしまいました。日本のフォークソングが何となく生理的に受けつけなかった私にとって、その出会いは、まさに青天の霹靂でした。それからというもの、まだ、CDなんかが世の中に存在しない時でしたから、カセットテープレコーダーで聴いてました。レコードの機械なんか、到底、手の出ない貧乏暮らしの我が家でしたからです。また、ステレオとモノラルの違いが判らなくて、大学へ入学してからラジカセを買って、ステレオで聴いてみたらなんて素敵なんだろうと感動しました。モノラルで聴くのが当たり前になっていた私ですから。それでも、カセットテープが、1個、2500~3000円しましたから、父がその値段を見て、びっくりしてました。新曲が出るたびに必ず買っていました。1970年代後半の話ですから、今の価値でいえば、4、5千円はしただろうと思うと、貧乏な割には、贅沢をしていたなと今では思います。そして、何気なく、FMラジオをつけたら、オリビアニュートンジョンの特集番組をやっていて、店頭に並んでいなかった、古い曲も紹介されていて、カセットに録音して、何度も繰り返し聴きました。ところが、あることを切っ掛けにして、それらのカセットテープを全部処分してしまいました。
しかしながら、Amazonで、CDが販売されていて、全部揃えました。
 ということで、今日は私のお気に入りのオリビアニュートンジョンの動画を紹介します。

Olivia Newton-John - If You Could Read My Mind ...