drakiti63の日記

私の人となり

一日限りの体験入部

高校生の時、一日限りの体験入部で将棋部の門をたたきました。父親が将棋が強くて、ハンディをもらっても、全然、歯が立たなかったのですが、攻略本を手に入れて、初めて、父に勝った時、とても嬉しかったです。将棋の本も2、3冊は読破していました。それで、怖いもの知らずにアマチュア有段者級のレベルの人と対戦して、序盤は互角に相手にすることが出来たものの、中盤以降は、全く、手も足も出ないほど、叩きのめさせられました。
それが、一日限りの体験入部の逸話でした。

世界はまわると言うけれど - YouTube