drakiti63の日記

私の人となり

カバンは、持たない主義

今週のお題「カバンの中身」

私は

ここ10年以上

カバンは

持たない主義です

先日も

友達に

カバンを持っていないことを

揶揄されたばかりです

先日の家内との

一泊旅行のときも

手ぶらでした

何故、持たないか

それは、即ち

面倒臭い

煩わしい

貴重品を入れたままで

どこかに

忘れてきそうで

不安だからです

そう言われてみると

皆さん、必ず、何某かの

カバンを持ち歩いていますね

万が一にも

私がカバンを

持ち歩くとしたら

中身は

折りたたみ傘と

タオルと

スポーツ飲料の入った

ペットボトルでしょう

でも、まず、ありえない話です

ところで

カバンにまつわる話

今から

17年前

そう、20世紀最後の年

2000年11月

私は

韓国の知人家庭に

3週間

家政婦ならぬ家政夫しに

行きました

日本人奥様の都合により

小学校1年生のお兄(ドユン)ちゃんと

年長組みの妹(チョンヒ)ちゃんの面倒を

みる事

炊事・洗濯・掃除

不足ながらにも

一通りやりました

子どもたちが

一番喜んでくれたのは

蟹チゲを作ってあげたことです

で、話がそれましたが

何故、カバンかといいますと

平日は

毎日のように

買い物に出かけて

色んなものを沢山買いました

韓国将棋、碁石、碁盤

韓国歴史の漫画本

日本に残してきた

私の息子たちへの

お土産

サッカーボール

花札(韓国では、日本の麻雀に当たるほどの人気ゲーム)

キムチ、韓国のスプーンとお箸

その他色々(←忘れちゃいました)

行きは、名古屋空港からJALで博多

博多からフェリーで釜山まで

帰りは、釜山から下関までフェリー

下関からは、JRの鈍行で名古屋まで

家についたころには

荷物の多さで

カバンが壊れて

一部の荷物が台無しに

韓国生活にどっぷりつかったせいで

気性が激しくなり

帰りの電車やバスの中で

マナーの悪いお客に対して

怒鳴り散らしてました

私のほうがマナーが悪かったかも

これは韓国の所為ではありません

韓国生活が続いたので

私のテンションが上がっていた所為でしょう

カバンとかけて

後退ととく

その心は

日本語では、バックといえば通じるでしょう

かつては、強かった愛知県勢

今週のお題高校野球

私が

小学校の頃

今から40数年前の

ことです

愛知県勢は

とても強かったです

特に、今回

出場している

中京大中京

とても、強かったです

高校野球の魅力は

純粋に皆が

地元を応援することです

しかし

プロ野球の場合は

そうはいきません

読売巨人という存在が

かつては全国区で

地元の球団の放送を

差し置いて

茶の間のテレビを

独占していたからです

でも、最近は

プロ野球人気が

低迷している為

例えば

愛知県地方では

若干の例外はあるものの

地元主催で

行われる

中日ドラゴンズの試合のみを

放送しています

話題がそれましたが

今日、中京大中京の試合が

行われますが

是非とも

奮闘してもらいたいものです


栄冠は君に輝く ~全国高等学校野球選手権大会の歌~

売店の昔は

今週のお題「ちょっとコワい話」

私の利用している

病院の売店なんですが

なんと、かつては

霊安室だったそうです

ただでさえ

退屈な病院生活のオアシスみたいなところが

死体置き場だったなんて

知らない人のほうが

多いと思います

一旦、定年退職して

再就職された

年配の看護師さんから

うかがった話なので

確実な情報です

では

死体と遺体の違いは

何でしょう

今回は

ノーヒント

ノーアンサーです

ジャイアントコーン

今週のお題「好きなアイス」

私の好きな

アイスといえば

グリコ、ジャイアントコーンです

それで、今日は

暑さと体調不良のため

即、なぞかけでお開き

コーヒーとかけて

人の気持ちととく

その心は

愛すということもあれば、

ホットということもあるでしょう

次回は

元気、回復してるかなあ

サヨナラ

只今、生活習慣改善中

今、生活習慣を

根本的に

改善しようと

必死です

まず

決まった時間に

床に就き

決まった時間に

起床するところから

勿論、早寝、早起き

朝、起きたら

顔を洗って

歯を磨き

そのまま、公園へ

朝日を浴びながら

運動に

帰ったら

シャワーを浴びて

朝食

甘めのアイスミルクコーヒーを

やめて

ホットブラックコーヒーに

7時まで

軽音楽を聴いて

それから

病院の施設に出かけるまでが

パソコンをする時間

施設では

和室で仮眠を取るのをやめて

積極的に

プログラムへの参加を

心掛けています

午後6時過ぎに

帰宅して

メールとFacebookへの投稿を

チェックして

午後8時には

寝る前の薬を飲んで

就寝

これが平日の過ごし方です

問題は

土日祝日の過ごし方

基本的に

家内が仕事の時は

私が主夫をして

過ごそうかと

思案中です

本日のなぞかけ

窒素とかけて

北ととく

その心は

Nと表示されることがあるでしょう

それでは、お開き

Sunday Service 第1回 

人間は

誰しも

不幸を退け

幸福を成し遂げようと

身もだえしている

では

幸福は

どのような時に

もたらせるのか

それは

人間が

自己の欲望を

満たした時

幸福を感じる

しかし

ここで、欲望というと

ややもすると

その真意を誤解しやすい

なぜならば

人間社会は

不義なる欲望を

満たそうとする

環境の下にあるからだ

私たちは

ここで

善なる欲望を

成就する

本心の指向性と

これに反して

悪なる欲望を

満たそうとする

邪心の指向性が

同一なる個体に

各々、相反する

矛盾性を発見することが出来る

存在するものは

何であっても

それ自体の中に

矛盾性を持てば

破滅するようになっている

人間のこのような破滅状態を

キリスト教では

堕落という

人間の堕落を

知的な面からいうならば

それは即ち

人間が無知に

陥ったといえる

ところで

人間は

心と体の

内外の両面で出来ているので

無知にも

内的(心の)無知と外的(体の)無知がある

内的無知を克服しようとしてきたのが

宗教であり

外的無知を克服しようとしてきたのが

科学である

宗教と科学は

人生の内外の両面の無知を

打開しようと

各々、別々な分野で出発したけれども

その発展過程では

相異なる立場で

争ってきた

しかし

人間の内外の無知を

完全に克服する為には

いつかは

宗教と科学は

統一されたひとつの課題として

解決する

新しい真理が必要となる

神様は

既に、この地上に

人生と宇宙の根本問題を

解決させる為に

一人の人物を送ってくださったのであるが

そのお方こそが

文鮮明(문선명)先生なのです

最近、読んだ本

最近、読んだ本の中で

の中で、といっても

一冊だけなんですが

とても良かった本を紹介します

それは

書店で

偶々、目にして

衝動買いをしてしまったものです

長年、不眠症

悩んでいた私にとって

スタンフォード

最高の睡眠という

タイトルは

とても、興味を引かれたからです

核心的な部分だけ

紹介したいと思います

人は、眠りに就いてから

90分間の深い眠り

脳も体も休んでいる

ノンレム睡眠を

如何に質の良いものにするかで

睡眠全体の善し悪しが

決まるというものです

この90分間の眠りが正常に

なされれば

後は自動的に

良い睡眠が取れるということです

一般的に

何時間眠れたかという

眠りの量的な側面を

重要視する傾向があるようですが

それは、間違った考えということです

長く眠れればいい

ということではないし

逆に、眠りすぎが

健康に良くないと言うこともあるというのです

例えば

沢山の情報を得るよりも

有効な情報のみを得るのが

いいではありませんか

あるいは

ただ、沢山食べるよりも

たとえ、わずかな量でも

美味しくて、栄養のあるものを

食べるのがいいではありませんか

ダイエットの運動だって

ただ漠然と長くやるよりも

より効果的な運動を

短時間するのがいいではありませんか

睡眠も全く同じことがいえるのです

では、何から始めたらいいのでしょうか

ひとつだけ

誰にでも出来ることを話します

それは

就寝時間と起床時間を

固定することです

もっと知りたい方は

↓↓↓↓↓こちらまで

スタンフォード式 最高の睡眠

スタンフォード式 最高の睡眠

最後は、なぞかけで

お開き

居眠り運転とかけて

試合放棄ととく

その心は

危険(棄権)でしょう